MUSA

MUSA

女神イシスからのチャネリングメッセージ

〜大谷マキのチャネリングの契約である古代エジプトの愛と豊かさの女神イシスのチャネリングメッセージを公開いたします〜

女神イシスのメッセージ 1月4日瞑想会 「母なる神秘のパワー」 2018年01月04日(木)

  私はイシスと申します
このチャネラーを通じて
皆さんにお話をさせていただけますことに
感謝を申し上げます

あなた方は母であるということを
思い出してください
これは誰か子供さんを持って
そのお母さんであるという役割ではありません

人間としての立場や
出産をして新しい命を
地球に生み出し、育んだという意味での
母のことを言ってるのではありません

皆さんの中に母という
神聖なる真実が存在しており
そのことについて触れていきたいと思います

皆さんは母である
つまりはこの地球そのものでもあります
少し表現的に理解、難しいかもしれませんが
感覚的に捉えてください

皆さんは母であり
ゆえにこの地球を内包しているのです
ですので、この地球の痛みは
皆さんの中に痛みとして感じることができ
地球の悲鳴は皆さんの中の悲鳴でもあるのです

地球の所々で起きる
痛み、悲しみというものを
皆さんは母であるが故に
自分の存在の中で感じることができます

自分の外側や他人事としてではなく
自分には関係ないどこかで起きている
自分にはよく分からないことではなく
皆さんが地球を内包しているが故に
身をもって、その痛みを感じることができるのです

人々の苦しみや悲しみを身をもって感じることができ
そして、地球上で起きている怒りや争いといったもの
それも皆さんの中に強いエネルギーとして、傷として
感じることができるのです

外側に起きていて、あなた以外の誰かの問題として
あなたは関係ないという状態は不可能なのです
皆さん方は母であり、母であるが故に
皆さんの存在の中に地球があるのです

まさに地球を抱える
地球を抱く母
それがあなた方の
ある見方をしたときの姿なのです

ですから、地球が癒されない限り
この地球上に憎しみ、悲しみ、争い
傷つけあうこと、人を陥れること
人を叩きつぶすこと、比較すること

心ない行動を取ること
愛のない仕打ちを
言動を誰かに対して行うこと
そういったことを人間が続けていく

そこから目覚めて
そういった状況から脱して
全てを愛し、全てを慈しみ、全てを受容し

ジャッジメントもなく
あーだこーだと批判することはなく
あるがままをいとしいわが子として
ほほ笑みと共に受け止める

そのような状態へと、そのような真の母へと
成長しなければ、あなた方は母として
永遠に地球の痛みを、悲しみを、傷を
内側に感じ続けて、生きていくことになるでしょう

人々はまだまだ争いの中にいます
いかに人よりも優れた状態になるかということを考えています
いかに自分の利益を生むかだけに
意識を向けている者たちもいます

いかに人から奪うかということに基づいて
そういった意識なく、無意識に
そのような状態で生きている者たちもいます

自分を正当化し、それにそぐわないものを
批判し、否定し、つぶすということが正しいのだと
信じて生きている者たちも
政治家や、多くのリーダーたちに多いです
母のエネルギーが欠けてしまっているのです

これらはこの地球の痛みとなってまん延しています
母という全てを愛し、受容し、慈しみ、育み、応援し、見守る
あるがままを称賛し、そしてその成長を見守る

そのような気高い母なる精神を
もって生きるということが
今は失われてしまっているのです

そして母である、女神である
皆さん方がそうでない生き方
地球に様々な苦しみを生み出している
エネルギーの方向に生きるように仕向けられて

その中で本来の、本質の母
女神といったものが外に出れずに
これが正しいのだと思わさせたことを基準に生きてしまい
自らの母、女神が外に出れずにいる状態にあります

皆さんの母としての本質が
それにより、嘆き、悲しんでいます
世界中の争い、憎しみ、怒り、悲しみといったものが
そのまま皆さんの中に感じられるからです

ではどうしたらいいでしょうか
それはまず1つは皆さんが母である真実に
目覚めるということです

これは自分で、自分の中にある真実ですので
そこに意識を向けて、働きかけることによって始まります
すでに皆さんの中でこの事実に気づいておられる方は
もう始めているかもしれません

しかしまだまだ地球上で足りない状態にあるので
そしてこれからの新しい時代というものは
母の目覚めがなければ、起きてこないものなので

その母である皆さんに
このものを通じてお願いをしています
あなたの中の母を
そこに目を向けることによって目覚めさせてください

これまでの人生や、社会や、溢れんばかりにまん延している
あらゆる汚染された情報が、あなたに要求する
これが正しい、これが間違い、これが優れているといった基準に
耳を傾けずに、あなたの中に既にある母という答えに意識を向け
その母を目覚めさせてください

あなたの中の母が目覚めたときに、まず今まで以上に
世界中の悲しみ、苦しみが体の痛みとなって
またあなたの心の痛みとなって、感じられるでしょう

それは一瞬苦しいことかもしれません
なぜ私はこんなに悲しいのか
なぜこんなに落ち込んでいるのか
なぜこんなに苦しいのか

どこからやってくるのだろう
私はもっといつも調子がいいのに
なぜこんなにブルーなんだろう

そんなふうに、まずあなたの中の母が目覚めたときに
あなたの中に今まで以上にダイレクトに
地球上の傷や苦しみや痛みを感じるので
一瞬それは心地よくないかもしれません

しかしあなた方の母が目覚めなければ
その地球上にまん延している苦しみや悲しみを
癒すことができないのです

皆さんは母です
故に地球を内包しており
地球の全てのエネルギーを
内側に感じることができます

しかし同時に皆さんが母であることが
完全に目覚めきっていないが故に
その地球上にまん延している苦しみ、悲しみ
本来あるべきでないものを受け止め、愛し、癒すことが
できない状態にあるのです

皆さんの中の母が開かれることによって
地球上の痛み、悲しみ
人々の中の苦しみ、悲しみが
今まで以上にダイレクトに感じられ苦しくなるでしょう

しかしそれが開かれなければ、その苦しみ、悲しみを
わが子を全て愛し、抱きしめるかのように
受け止め、癒すことができないのです

人々の悲しみ、苦しみ、よその国で起きている
混乱や飢え、戦争、殺し合い、憎しみ合い
そういった本来の、神である人々がその本来の姿を
生きることができない状態に陥ってしまってるあらゆるものを

ほかの国で起きてることとして
自分には関係ないこととして
見て見ぬふりをして生きていくことも可能です
しかしそれによって、あなたの中の母は目覚めないでしょう

母が目覚めなければ
地球を癒すことはできないでしょう
地球を癒すことができなければ
地球の次の新しい、素晴らしい世界は実現できないでしょう

新しい地球の、素晴らしい、天国のような
ユートピアと呼ばれるような世界は
皆さん女性の中の母という
真実が目覚めなければやってきません

母の愛と、受容と、慈愛と、慈悲と、癒しが目覚めなければ
人々は孤独と苦しみの中で生き続けるでしょう
そして新しい世界はやってこないでしょう

ですから、男性の中にも女性性
というものがもちろんありますが
女性という人生を選択して生まれてきた皆さんの中に
母という真実が備わっており

それは皆さんの中核的な神の質でもあり
そしてさらにこの時代を選んで生まれていらっしゃり
新しい時代を生み出そうと、そのお役目を持って

この地球にいらっしゃる皆さん方の中には
その新しい世界を生み出すための母としての
役割を備わっているのです

人間的なレベルの母のことを言っているのではありません
本質的な母のことを言っております
しかしながら申し上げた通り
男性の中にも女性性はあると言いながらも
女性を選んだ方がその役割を持っているのです

女性が真に内なる母という
中核的な事実を目覚めさせたときに男性は少年に戻ります
母から愛される、神の子として戻ることができ
誤った男性はこう生きるべきという概念から自由になるでしょう

そして内包する地球全てを愛し
そこに生きる全ての子供たちを
わが子として受け止め、愛し、深い慈悲を持って
見守っていったときに

地球が癒されるだけでなく
あなた自身が母としてよみがえることになり
あなたの1番開くべき本質の神を開くこととなり

そしてその母の愛と豊かさこそが
地球を癒す力を持っているため
あなたの中に母が目覚めたときにこそ
あなたの中に平和が訪れるでしょう

そして身をもって、地球がどれだけ悲鳴を上げているのか
どれだけ人々が迷って、苦しんでいるのか
それを身をもって分かることができ
そして自分の体と存在を通して、その母なる愛で
地球と人々を癒していくことができるでしょう

そのようなとてつもない母と
いう究極の神のエッセンスを
皆さんは中核に持っているのです
それを持って地球にやってきたと言ってもよいでしょう

これから日々生きる上で
接する人、関わること、現実、日々の生活、瞬間瞬間の中で
常にあなたの中の核である母を意識し、その母から行動し
愛をそこで顕現してみてください

これまでの自分ではなくて、そこをさらに超越し
あなた方の中核である母が目覚めた状態で
あなたはどんな言葉をかけたいか
母が目覚めたあなたはどう考えるのか

母が目覚めたあなたはどう生きたいのか
母であるあなたが目覚めて、今日取る行動はなんなのか
母として目覚めたあなたがこの地球を生きるときに
必ず大きな癒しと変化が起きてきます

まずはあなたが女神であること以上に
その中核であるものが母という
究極の神のエッセンスであるということを

今思い出すだけじゃなくて
そこをしっかりと意識して
その自分の真実を生きていってください

その母なる愛を持って生きていったときに
身をもって自分の体や体感を通して
どれだけ人々が癒され、変容し
どれだけ世界が地上の天国に
近づいているのかを知ることになるでしょう

あなたは全身で、あなたの存在全てをもって
地球全てのエネルギーを
感じることが、瞬間できているのです

もしあなた方の母の部分が
その核をなるものが目覚めつつあるのであれば
どこから来るのかよく分からない悲しみや心の痛みを
ひしひしと感じていることでしょう

しかしあなた方はどれだけ地球をそのまま
自分の体をもって感じ
その中にある痛みを感じていたとしても

それを癒すことができる
それを超越する母なる愛を内在しているのです
それを忘れてはいけません

どんなに孤独感や空虚感
満たされない感覚というものが感じたとしても
それはあなたの個人的な体験から来る何か
あなたの中で癒しを求めている可能性もありますが

それ以上に内包している地球の痛みや悲しみを
そのままダイレクトに感じ取っていることで
あることも可能性が高いのです
地球全体を癒すことができる母なる愛を
あなたの中に目覚めさせるのです

これからは女性という選択をされた方々が
自らの母を目覚めさせ、その母を持って生きることなしに
これからの新しい時代はやってきません

それだけ女性の持つ神秘的な仕組み、パワーといったものが
今この時代に復活を求められています
女性の真の神秘の力を復活させることが
できるかどうかは皆さん方次第です

意識しないとこれまでの人生で生きてきた体験によって
深く深く染み付いた、女性はこうあるべきという概念や
世の中に溢れて出てくる
マインドコントロールさせようとする

いわば女性の神秘のパワーを
封印させようとする、開かせないようにする
パワーが情報の中に混ざっており
それらによってまた汚染されてしまうでしょう

そういったまやかしのエネルギーに打ち勝ってください
今こそ真の母なる愛とパワーを目覚めさせ
その愛を持って生き、地球を癒す時期です

それなしには新しい時代はやってきません
古い母というエッセンスが、神のパワーが封印された状態で
さほど変わらない社会をつくっていくことで
終わってしまうでしょう、それは絶対に起こしてはなりません

真の母のエネルギーが目覚めなければならないのです
ですから私はこのものを通じて
その秘密を皆さんに明かしています

勇気を持って、内なる母の愛とパワーを
皆さんのそれぞれが持っている
女神の美しさと優雅と才能をもって
優しさを持って、生きていっていただきたいのです

それこそが今本当に求められていることです
どうかその重要性を受け止めてください
そして皆さんの中の母を目覚めさせ
その母の真実の愛を、美を持って、生きていってください