MUSA

MUSA

女神イシスからのチャネリングメッセージ

〜大谷マキのチャネリングの契約である古代エジプトの愛と豊かさの女神イシスのチャネリングメッセージを公開いたします〜

女神イシスのメッセージ  3月2日瞑想会 「自律心 」 2017年03月02日(木)

  私はイシスと申します
このチャネラーを通じて皆さんに
お話しをさせていただく機会をいただき
感謝を申し上げます

これより、私が皆さん方にお伝えしたいことは
自分で自分を律する力
自分で自分に鞭打つ力
自分の監督を自らがする力
ということの重要性です

皆さんは人生を生きていて
あらゆる課題を日々取り組まれており
現実、人間関係、社会で生きていく中で
さまざまな体験をされていますが

やろうと決めたことをやり遂げることができなかったり
1日2日で飽きてしまったり
そのような体験をされたことがあるかと思います

また、これをやろうと決めていたことが
途中でぼやけてしまったり
それを見失ってしまったり
結局どこに向かっていたのかが分からなくなってしまったり

そのように人生の方向性で道を見失ってしまう
そして結果、迷ってしまうといったことも
経験された方がいらっしゃるかと思います

それらは全て自分自身を律する
自分で自分を監督する
自分で、ときに鞭を打つ
という皆さん方の中の精神的な力
自立心といったものがそれを解決するのです

多くの人々は自分に甘くなってしまいがちです
人との約束は守れても自分との約束を守ることが難しいのです

人との約束であれば、そこに相手との関係性があったり
信頼を築いていく重要性があるので
一生懸命頑張ることができますが

自分と約束したことというのは
それを守らなかったとしても罰する人がいません
それで信用を失うこともありません

ただ単に自分がやろうと思ったことができずに終わるという
結果が待っているだけです

そうすると自分以外の人との信頼関係や約束
といったことには一見関係ないように見えるので
それでよしとなって、そういったことが連続されて
結果的に自分が望んでいたことが成し遂げられない
という結果になってしまうのです

これは自分以外の誰も別に何も言いません
もしあなたがそれを多くの人に
これをやるんだ、と言っていて

それが実現しなかったとしたら、できなかったんだな、とか
その目的が変わったのかな、と思うだけかもしれません

しかし中には、口ばっかりで結局やらないな
というように見抜いてしまう人もいるかもしれません

しかし他人があなたをどう批判しようが、どう見ようが
それは大きな問題ではありません
本当の意味で問題なのは
あなたがあなたとの約束を守らないことです

それを叱る人がいないので
罰する人もいないので
結局自分との約束を守れずに終わってしまうのです

そうすると人生で成長が起きなくなり
現実も動かなくなり、望んでいた夢や理想も
そのまま夢や理想で終わってしまうのです

それでよいのであれば
そのような人生を生きていくのは1つの選択です

しかし、そうではないでしょう
本当にこれこそ自分が実現したい夢なのだ
これをやりにわざわざ私は地球に来たのだと思えるような
とてつもない溢れる情熱を感じることが
必ずあなたの中にあるはずです

それをやり遂げる
また、それが何なのかを思い出そうと努力する
それが人生のプロセスなわけですが
その問いかけをし続けること、そして問いかけを続けて
これがやりたいのだということがわかったとしても

そこに自分が自分との約束を果たす
決めたことを実現する、ということをしていかないと
最終的には行動していかないと
わくわくと情熱を感じて夢見ているだけで
あなたの人生は終わってしまうのです

皆さんの中に、自分で自分に鞭を打つ
自分で自分に厳しくすることができるものがありますでしょうか
自分で自分との約束を果たすということを
きちんとできていますでしょうか

やろうと思ってたけどできなかったな
で終わってしまってること
たくさんありますでしょうか

そういったことは特になく
ちゃんと決めたことはいつもできている
だから自分の人生はどんどん大きくなって
夢も理想もどんどん実現できてます
という状態にありますでしょうか

なかなか実現までいかずに、結局終わっちゃったな
ということもたくさんあると思います
それはなぜでしょうか
なぜ多くの方々は自分自身との約束を守れないのでしょうか

それはそのようにできているからです
人間として生まれた皆さんの中には何かを頑張って成し遂げる
行動して努力して取り組んでいくといったことが
それはイコール成長、進化なわけですが

そういったどんどん成長して向上心を持って
次々と発展させていくということに対して
人間として生まれた皆さんは
抵抗を必ず持っているのです

変わりたくない、動くのが大変
新しいことにチャレンジするのが怖い、できない
そういった否定的な声が皆さんの中に
決して消えることなくずっと備わっているのです

それは悪いことではなく、性質なのです
人間という体験をすると決めた
皆さんの中に備わってしまった性質なのです

そしてそれは悪いものではないのです
皆さん方の成長を阻み、現実を動かすことを阻み
夢や理想を現実化することを妨害するものなのですが
それは悪いものではないのです

人間として生まれたからこそ
備わってしまった質なのです
そしてそれらがあらゆることに対して
抵抗してきます

こんなことを実現しよう
今年はこれを成し遂げよう
これに対して取り組んでいこう

頭や心で考えているときはわくわくします
しかしそれを行動して現実化する、動かしていくとなると
それを妨害する抵抗というものが生まれてくるのです

ではどうしたらいいか
皆さん自身が自分の中から出てくる
その妨害に打ち勝つしかないのです

誰もあなたのために戦ってくれません
あなたの中から生まれてくる抵抗、やらないという選択
面倒くさい、手放してしまうという選択
それを律する人はあなた以外にいないのです

ですからあなたが本当に夢や理想を現実化し
本当に望むことを人生のかたちとして表すためには
そのような方向に動いていく向上心、成長する心、そのための行動
それを取るしかなく、それを妨げようとする
あなたの中から生まれる抵抗に打ち勝つしかないのです

ですからあなた自身を律する
ときに自分で自分に鞭を打つ
自分に厳しくする
といったことが欠かせないのです

でも多くの人々は自分に甘いのです
甘いのが悪いというのではありません
自分に厳しくするのと同じぐらい
どれだけ自分を受容し可愛がり、許してあげるか
といったことも同じぐらい大事だからです

それらは対極のエネルギーでバランスを取っています
ただ多くの方々が、まぁいいか、という方向に
許しというものを違った意味で捉えて

結局、律する心よりも
成し遂げられない状態になってしまう
その妨害のほうに負けてしまっているのです

究極のよいバランスというのは
自分に厳しくでき、自分を律することができ
自分にときに鞭を打つことができ
そしてしっかりと頑張り抜く

そしてときによくやった、と自分を褒めて
自分にご褒美を与え、自分の素晴らしさを
敬い許すということです

そのバランスが多くの方に崩れているため
口ばかりになって現実が起きてこない
それどころか行動せずに批判ばかりしてしまう
頭で考えているばかりで行動が伴わない
といった状態に陥ってしまうという方々が見受けられるのです

今こそこれを変えなければいけません
それを変えなければ、なかなか現実化してこない
でも理想は持ってるけど、なかなかそこまで動かない
という自分を永遠に生き続けることになります

そして下手すると
妨害してくる方向のエネルギーのほうが主流になり
あらゆることへの批判、愚痴、ネガティブな思考や発言
といったものに陥ってしまうのです

実際そういう状態におちいり
そちらの方向にに引きずられている人が多いため
地球はバランスを崩しています

地球全体のバランスを取るためにも
皆さんお一人お一人のバランスを
本当の意味で取るためにも

自分で自分に鞭打つ
自分をときに叱る
自分に厳しくすることができる
というその質が大事なのです

覚えていただきたいのは
それらはペナルティとして自分に与える罪ではなく
愛なのです

自分で自分を律することができる
自分で自分に厳しくすることができる
自分に鞭打つことができる
というのも愛なのです

別の言葉で言えば
愛を持って、または愛の1つのかたちとして
厳しさ、律するということが存在しているのです

皆さんは自分に厳しくすることができているでしょうか
自分で自分を律することができているでしょうか
自分にときに鞭打ち、自分の成長のために自らが
自分という選手に対して、
コーチになることができているでしょうか

そのことをぜひ考えてみてください

そのバランスが取れたときに
皆さんの中でとてもいい状態へとシフトし
成長が生まれ、自信が生まれ

自分との約束を守れる人となり
自分だからこそ生み出すことができる現実を
どんどん生み出していくことができるようになるでしょう