MUSA

MUSA

女神イシスからのチャネリングメッセージ

〜大谷マキのチャネリングの契約である古代エジプトの愛と豊かさの女神イシスのチャネリングメッセージを公開いたします〜

女神イシスのメッセージ ☆〜 1月8日瞑想会から 〜☆ 2013年01月08日(火)

  わたしはイシスと申します。

わたしは美と芸術についての役割ももっております。
美ということに関して、そして表現を司る芸術の分野においても
わたしは多くの仕事をこれまで行ってまいりました。

そしてこれから大きくみなさんがたが新しい流れへと進んでいかれるにあたり
これもまた重要なテーマであるため、お話をさせていただきます。

芸術、表現、美というものは、常にみなさんの文化の中に存在してきました。
その歴史の中で、みなさんがたが美しく舞い、踊り、歌を歌い、表現をして
わたしたちと1つになろうと、みなさんが神と呼ぶ崇高なる大いなる存在と1つになろうと、
またその神の声を聞こうと、一生懸命にあらゆる表現をなされてきたのを
長い長い間見てまいりました。

もともとそのように、みなさんは神に対して、崇高なるものに対して
大いなる力に対して、表現というものを行っていらっしゃいました。

神に降りてきて欲しいと願い、神の言葉を聞こうと願い、神の恩恵を受けたいと願い、
常に神との対話のために、みなさんがたは表現というものをなされてきました。

それがそもそも芸術と呼ばれているものの原点であるともいえます。

神とつながるための手段が芸術、とのちに呼ばれた表現だったのです。

それがとても強くあたりまえのものとして、
みなさんがたの歴史の中で、日常生活の中に根付いたものでした。

神に作物を育てるための雨を降らせてくださいと、雨乞いの踊りや儀式をしたり
あなたがたの日常生活の中に神への祈りや感謝があり、神とつながるため
神からの応えを得るための、表現や踊りや歌や演奏が常にありました。

実際のところ、人々のそのような熱心な神に対する祈りや行動が、
また神への心が、今以上に強く人々の中に存在しておりました。
そしてそれによって高次元の存在たち、それを天使と呼んでもマスターと呼んでも
精霊と呼んでも良いでしょう、天界の存在が直接応えることができ、
みなさんの意志や願いを読み取ることができました。

それだけ人々の中に強く、神聖なるものを信じる心が強くあったのです。

今、わたしが訴えたいのは、みなさんがたにこの世の中の人々の心の中の
現状を見てほしいということです。

今世の中を見渡して、もちろんそれぞれの地域によって生活習慣や文化の違いはありますが
人々の心の中に、「信じる」という心があるでしょうか。

正直なところ、わたしの目から地球上のみなさんを拝見すると、
みなさんの中に「信じる」心が弱まっているように見えるのです。

幸せになることを信じるとか、自分がやっていこうとすることが実現することを信じるとか、
もっと現実的なレベルで言うと、自分に素晴らしいパートナーが出来ることを信じる、
あたたかい家庭を築くこと、その価値が自分にあることを信じるとか、
そういったことがとても弱まっているように見えるのです。

なによりも、多くの方々が神を信じていらっしゃり、その信じるスタイルはまちまちであっても
わたしがはるか昔にみなさんの中に見たほどの、強い神聖なるものを信じる心が無いように見えます。

多くの方に、いわゆるスピリチュアル的な目覚めが起きており、
霊性が高まっていらっしゃいます。

より高いご自身の意識を開くことができており、そのような時代へと
この地球がついに到達したのだなと、長い歴史を見てきてとても嬉しく思っているのも事実です。

しかし、今多くの方々が信じるという心が弱くなっているのも事実です。

一番人々が信じることが出来ていないのが、自分自身です。

自分はできるのだということ、自分が素晴らしい存在であること、
自分は神聖なる存在であること、自分が幸せに生きる価値があること。

もちろん信じられなくなってしまったことには様々な原因があるでしょう。
信じられなくなるような辛い体験、信じられなくなる考え方などが世の中にあったり、
自信を失うような人生体験があったことでしょう。

しかし、自分を信じるという心は、どのような人生体験をしたとしても
強く持ち続けることができます。

そして自分を信じることができるのは、自分以外に誰もいません。
自分を信じるのは自分にしかできません。

あなたはどれだけあなたを信じていますか。
あなたをどれだけ愛し、信頼していますか。
あなたの命や人生や、あなたの存在そのものを心から本当に敬い大切にしているでしょうか。

あなたはなんでも創造できる力を生まれ持っています。
しかしその力を封じ込めたり止めてしまうのは、やはりほかの誰でもないあなたなのです。

あなたがあなたに、そんなことできるわけない、まだ準備が出来ていない、
いつか可能かもしれない、というような想念であなたを見たとき、
それによって簡単にあなたの偉大なる力に蓋がかかってしまうのです。

あなたの人生を生きる力というものは、あなたがあなたをゆるし、
あなたを信じることによって可能になります。

ご縁あってわたしと直接つながり、その選択をしてくださったみなさまには
特に強くお願いいたします。

あなたを理屈抜きに、信じてください。
完全に信じてください。
あなたをあなたを信じられない、あらゆるあなたの中にうまれる妨害に打ち克ってください。
あなたがあなたを信じることによって、あなたのとてつもない力があなたの中から開かれるのです。

どうかあなたを信じてください。
そしてこれは頭や理屈ではありません、あなたの心が決めていきます。
あなたの心次第です。
あなたの心を強くもってください。

常にあなたをしっかり信じ、信じぬく強さをもっていれば
やろうと決めたことは何でも成し遂げることができます。
みなさんはそのような力を持っています。

そしてわたしはそのような力をみなさんに発揮してほしいと願っています。

人生という道において、困難や壁やトラブルもやってくるでしょう。
どんな障害にもあなたが打ち克てるかどうか、
その打ち克つということにおいては
あなたがあなた自身を強く持ち、信じ、あなたの心をしっかり強くもつ、それ次第なのです。

それによって人生は大きく大きく変わっていきます。
その力をどうか信じて発揮していってください。

そしてあなただからこそできる表現というものを、あなたの人生で
キャンパスで絵を描くようにあらわしてください。

わたしはそれをとても楽しみにしております。



   ===== 個別メッセージです =====


NAOMIさんの中に、あなた自身の表現を行いそれによって
人生の次のステップに進むに当たり、癒しを求めている部分があなたの中にあります。
それはすでにあなたが気付いているかもしれません。
それはあなたの感情を通してあなたに訴えていますので
あなたの中に湧き起こる感情を見て行かれると良いでしょう。
なにか落ち着かない感覚、生理的に不快な感覚、
なにかそのような感覚が起きて、それを通してその根っこにあるものが
あなたに癒されたがっています。
今この時期、あなたの中をみて、感覚や感情が訴えていることを見て、
その反応の奥にあるものを癒すことが出来る時期がやってきています。
この癒しが完結すると、あなたの中に解放が起き少し楽になられるでしょう。
それによって世界やビションがまた違って見えてくるでしょう。
このプロセスを取り組んでみてください。
それによってあなたの表現が、自信を持てていくものとなるでしょう。


AKIKOさんの中に、多くの苦しむ方々へ深く深く共感されてきたその記録が入っています。
あなたはとても繊細で、深い思いやりをもち、
そして具体的な行動をとって、あなたのところにやってきた方や
あなたが出会った方々の中で深い苦しみを抱えた方に、
心を寄り添ってその方々の癒しを助けてこられました。
その記録がとても大きなものとしてあなたのエネルギーフィールドの中にあります。
これからもあなたは深い思いやりをもって、多くの方々の心に寄り添い
その方たちが深く癒されることを助けるお力を発揮されていくことでしょう。
そのプロセスにあたって、これまで行ってきた作業が1つ今完結を迎えています。
同じ癒しのお手伝いの作業は、あなたの深い思いやりを持ちながらも次のサイクルへと今入っています。
あなたの癒しのスタイルがこれから少し違って感じられるかもしれません。
今完結したこれまでのあなたの活動のスタイル、もしくは1つの側面を祝福していってください。
そしてあなたに新たな癒しのスタイルがやってきています。
あなた自身も新しいエネルギー、新しい波動、新しい光として
見えたり感じたりしているかもしれません。
この新しくやってきている波動を受け止めてください。
これによってあなたの奉仕のスタイルが次の段階へと入っていきます。
あなた自身がそれによって変わり、周りの方も違った感じが得られるかもしれません。
これはあなたの次の霊的なステップとなりますので、とても祝福されたものです。
この変化を楽しんであなた自身新しい展開を楽しんでいってください。


EIKOさんの中に、とても繊細な心が見えます。
波動やエネルギー、あらゆる種類のエネルギーに敏感で、
深いエネルギーにかかわっていらっしゃったことと思われます。
エネルギーに敏感でいらっしゃることで傷ついたり
深い感受性によって傷ついたり影響を受け心が揺らいだこともあったかもしれません。
今ここであなたにとって大事なのは、あなたの純粋なる内なる子供の癒しです。
あなたの内なる子供やあなた自身に、あなたはこれでOKなんだよ、と
繰り返し繰り返し言い聞かせてあげてください。
あなたの純粋さ、感受性の深さは、あなたの生まれ持ったギフトなのです。
感受性が深いからこそ、繊細だからこそ、人々の深い心に共感をもてたり
人々が表現しない深いところにあるものを理解して受け止めることができたり
また感受性の深さや豊かさは繊細な表現力にもつながります。
あなたのこの繊細なる子供の部分をほめてあげてください。
そしてこれがギフトであることを受け止めてください。
あなたの内なる純粋な子供を抱きしめてあげてください。


HIROKOさんの中に、多くの人々を勇気づけるお力が見えます。
これまでも多くの人々に寄り添い、悩みを聞いてあげたり、
元気を出しな、と力づけてあげたことが何度もあったことでしょう。
今ここであなたにお伝えしたいことは、
これまで多くの方々の悩みを聞いて相談受けたり勇気付けたりしたときに、
相手の方の悩みや苦しみや深い深い想いを自分のもののように受け止め、
それによってご自身もしばらく悩んでしまったり、
その想いから切り離せなかったり、ということがあったかもしれません。
それを今変えていく時期です。
冷たい意味ではなく、しっかりと相手に寄り添い、相手を助けながらも
相手の問題として受け取りすぎるのでなく
良い意味でしっかりとそこには線をひくことが必要です。
それは冷たいことではなく、それはあなた自身のエネルギーを守るためでもあり
また物事や問題を解決するのはご本人にしかできないからです。
あなたが相手を本当に想ってこそ、
相手の悩みをしっかりと受け止め一緒に悩んだかもしれません。
それはあなたの素晴らしい点ですが、しかしそのエネルギーであなた自身が影響を受けてしまうと
他の方の悩みであなたが悩んでしまうと、あなたのエネルギーが使われるべき方向ではなく
違う方向で消耗してしまうことになってしまうのです。
ですのでしっかりと寄り添い、相手を愛し励まし、協力するときはしっかりとフォーカスしながらも
それ以外の時にはあなた自身のためにもしっかりと切り換える、
ということを是非できるように取り組んでいってみてください。
それによってあなた自身のエネルギーも変わっていかれることでしょう。


HIROAKIさんの中に、今大きなエネルギーの変容が見えます。
少々お辛かったかもしれませんが、大きな浄化が必要でした。
大きな不要となったエネルギーの掃出しを行う必要がありそれが一気に起こったため、
少々体調的、エネルギー的、感情的にお辛いプロセスがあったかもしれません。
しかしそれだけの一気な掃出しをするということが
あなたにとって可能であったためおきていますので
どうかその点は心配しないでください。
そしてこれからあなたのエネルギーがまた次の領域へと
導かれていく段階へと今大きく変化が起きています。
もしあなたがあなた自身のエネルギーをみたときに
まだ何かすっきりしない感覚とか、癒しきれていない感覚が見つかったら
あなた自身で引き続きデトックスのようなことをされていかれると良いでしょう。
あなたの中に不要となったエネルギーや古くなったものを手放していく、
という作業をあなたなりに方法を選択して行ってください。
そして今あなたに新しい領域へと呼びかけがやってきていますので
そちらの呼びかけにもしっかりと耳を傾けてください。
あなたをサポートする存在が、あなたのエネルギーフィールドの中にすでにやってきています。
それはすでにあなた自身も感じていらっしゃるかもしれません。
その存在たちがあなたを次の霊的な領域へと導こうとしています。
それによってあなたの人生や現実の中にも、新しい展開が始まろうとしています。
この変化が起こるべくして今起きている時期ですので
この変化を受け入れてください。
ただしこの変化にうまくのっていくために、次の領域へとうまく入っていくために、
もう少し手放すべきものがありますので、それを今しっかりと行ってください。
その作業が完了すれば、新しいことがより明確に起きてきて
新しい流れへと入っていくことができるでしょう。
そのプロセスを受け入れて、新しいものを受け入れれば受け入れるほど
新しい出会いがあり、新しい気づきや発見があり
あなたの中にそれを喜びとして感じることになるでしょう。
どうかこのプロセスを受け入れて、そこに喜びを見出していってください。


   ====================


この者を通じ、みなさんにお会いすることができたことに
改めまして感謝を申し上げます。
ありがとうございました。

みなさんがたの中に清らかな心と、さらなる飛躍の可能性の
すばらしいエネルギーが、みなさん全員の中に確認できたことを
とても嬉しく思います。

さきほどもお伝えしたとおり、あなた自身をどうか信じて、
あなたの中の素晴らしきもを、あなたのその素晴らしさを通して
表現して見せていってください。

私も多くの存在たちも、この世界の多くの方々も
それを待っていることをどうか忘れないでください。